今できること、、、それは本の良さを伝えること

もし今自分がこの世界から居なくなった時に、何か残せるものはないか?とブログを始めることにしました。

ママ友がこわい 野原広子

以前に この本を読んで、他にも書かれている本が読みたくなり、読んでみました。 ママ友。 どんな友達なんでしょうね。 でも、子どもが友達だから親も友達とは必ずしもなりませんよね。 でもママ友にどれだけ救われたか。 この本ではママ友の怖い部分が濃く…

あんどーなつ 2 西ゆうじ

一生懸命な姿を見ているのはとてもすがすがしい気持ちになります。 この子の事をすこしでも応援したい気持ちと、自分でも何かやりたくなるような背中を押される気持ちになります。

あんどーなつ 1 西ゆうじ

和菓子の事をあまりしたない私にとっては新鮮です。 洋菓子関係のものはよく見かけますが、和菓子の事も少し知ることができて楽しい。 なっちゃんがとっても前向きで、ひたむきで大好きになります。

町田くんの世界 4 安藤ゆき

こんな人がいたら、絶対にちょっかいをかけていそう。 続きを読むのが楽しみ。

町田くんの世界 3 安藤ゆき 

町田くんの世界 2 安藤ゆき

どんどん町田くんが好きになってくる。 独特の雰囲気が好き

町田くんの世界 安藤ゆき

すごく面白い。 独特な世界観。 あの優しさはどこから来るのって感じです。 町田くんの世界 1 (マーガレットコミックスDIGITAL) 作者:安藤ゆき 集英社 Amazon

消えたママ友 野原広子

レタスクラブで紹介されていていつか読みたい本でした。 自分もママの立場でなんても切ない。。。。 ママ友ってね。 って感じの本です。 ママ友であっても本当の親友もいるし一概には言えませんが。。。 今はコロナ時代、なかなか接点も少なくなっているママ…

正直不動産 大谷アキラ1~8

不動産について勉強したいと思いおすすめされたのはこの漫画。 とてもわかりやすい。 不動産のことは、人生で何度あることかわからないので、せっかく携われるときには勉強しておきたいと思いました。 分厚い参考書を読むのであれば気軽にこちらを読むと不動…

疲れとり ストレッチ バレックス 竹田純

座り仕事の多い仕事が1週間続き、腰や首がとにかく痛い。 動かずにジーとすることがどれだけ体に悪いか、身に染みて感じる。 「座りっぱなしは1時間で22分寿命が縮む。・・・NASAの研究報告」 「その原因は耳の奥にある「耳石」。ここは重力を感知し、全…

シャンプーで肌は変わる 亀田 宗一

ちょうどシャンプーをかえたいと思っていたところだったので、すごく興味深い本に出合えました。 この本は成分の事が多く書かれていて、少し素人には理解することが難しい・・・。 でも言いたいことは十分に伝わります。 「化粧品の中で重要なのは「洗う」も…

プチ革命 言葉の森を育てよう ドリアン助川

日曜日の朝のテレビ番組で磯野貴理子さんが紹介していた本。 ちょうど手に入り読みました。 タイトルが何とも面白いですよね。 対談形式のもので、言葉の森をどう育てていったか。が書かれています。 様々なジャンルの方と対談されていて、知らないこともた…

塩の街 有川浩

久しぶりに有川さんの本を手に取りました。 猫の作品は本当にびっくりするところで涙腺崩壊した記憶があります。 子供の眼科の診察待ちの時に読んでいて、待合室で一人号泣 旦那様には何も話しをせず、面白い本だったよ。と貸したら、同じように涙腺崩壊した…

チェンソーンマン4 藤本ダン

チェンソーンマン3 藤本ダン

チェンソーンマン2 藤本ダン

チェーンソンマン 藤本タン

今日はスーパー銭湯に行ったので、漫画を読みました。 話題のチェーンソンマン ジャンプならでは世界を理解したうえで読み始めたので、怖くはなかった。 でも、刃物を切り付ける様子はさすがに怖い。 慣れるしかない。 内容としては、面白い。 主人公の人生…

「幸せをお金で買う」5つの授業 エリザベス・ダン、マイケル・ノートン

女性の脳の原理と似たことが書かれているを感じました。 品物を購入するとき、購入するまでの間がとても楽しみ。 旅行もしかり 「「あたりまえ」と感じてしまうことのマイナス効果」 「小さな喜びに鈍感になる危険性」 なんか毎日の事でも大切に思えるように…

「後回し」にしない技術「すぐやる人」のなる20の方法 イ・ミュンギ

新聞に高校が載っていてすごく気になる本でした。 面倒なことはすぐにあと回しにしたくなりますよね。 でもすぐやる人になれるために何か対策がないか、少しでも自分にプラスになるよう楽しみに読みました。 「大きな成功を収めて人・・・・他人が頭だけで考…

となりの億万長者 トマス・ J・スタンリー&ウィリアム・D・ダンゴ

いつか読んでみたい本でした。 少し前に読んだ経済関係の本で挫折したので、少しドキドキしながら読みました。 すごい。 この言葉のみ。 億万長者、金持ちの概念が覆されました。 お金をどのように使うか、何に使うかは人それぞれ。 お金があるから豪華なも…

資産家女子高生育成プロジェクト 久保龍太郎

内容を読んでいくと、太陽光発電にPRの本のように感じました。 しかしこの先自然エネルギーの力を借りていく必要はあるので、いい勉強にはなりました。 タイトルと内容の差に驚いたのが正直なところです。 しかし、資産を形成していく中でどのような形で残す…

自由になるためのリべラルアーツ 山口周

最近よく聞くリベラルアーツ。 これからまず調べてみました。 リベラルアーツ・・人間を良い意味で束縛から解放するための知識や、生きるための力を身につけるための手法を指します。他にも、教養と訳す方もいるようです。 この本にもしっかりと意味の提示が…

すべて「乾かない肌で」いるために 有村実樹

「朝しっかりと一日分の水分を補給する」 「ファンデーションをぬったらスポンジでなじませる」 「メイク直しで必要なのは保湿」 とにかく保湿が大事。 しっかりと水分を補給して、保湿していくこと。 心掛けていきたいですね。 いつまでもキレイな人でいる…

約束のネバーランド 20

スッキリした。 そんな感想です。 最初がとにかく重くて、つらかった。 辛すぎて、重すぎて夜に読むことができないほどでした。 でも、本当にスッキリした。 人を信じる心を大事にしているから、人を引き付ける力があるんだなーと勉強になった。

約束のネバーランド 19

エマちゃんの考え方はすごい。 誰も犠牲にしない。 誰も殺さない。 そんな世界であってほしいと、自分に汚い部分が洗浄された気分でした。

約束のネバーランド 18

エマちゃんのお母さんのような気分で読み進めているので、エマちゃんが心配で仕方がない。

約束のネバーランド 17

展開が早く、次が楽しみ

約束のネバーランド 16

面白くなってきました。 少し張りつめすぎていてくたびれてきた。

推し、燃ゆ  宇佐見りん

何かに夢中になる。 それってすごく素敵なこと。 ここ何年か夢中に夢中になれることを探しているが、なかなか見つからない。 アイドルとかでキャーキャー言いたい。 でもなかなかできない。 そんな時に出会った本がこれ。 推し活。素敵だと私は思う。 今毎日…

スタンフォード式人生を変える運動の科学 ケリー・マクゴニガル

運動指導者としてとても興味のある本。 でも少しわたしいは読みにくい本でした。 内容はとても刺激的で面白い。 運動の効用について面白い切り口で描かれている。 「運動はセルフケアにもなれば、困難に立ち向かう機会や、友人を作るきっかけにもなる。」 「…